ROCK Ⅳ LIFE

ROCK Ⅳ LIFE

青森県でプロフィッシュ45&A270でカヤックフィッシングに挑戦しております。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故障中。

ども二日ぶりです。

satooooo腰の故障でブログのお休みを頂きました

今日は、まだいいですが座っているのがとても辛い

パソコンの椅子に座ってると痛くて痛くてたまんないっす。

通勤の車は地獄15分ほど走ると痛みで車を降りて休憩

青森~弘前間1時間なので3~4回は途中で休憩してます(汗)

そんな状態なので今週末はカヤックは無理かな~休養ですかね・・。


痛み止めで、ちょっと調子が良かった(ごまかした)今日は本屋によって


SALT&STREAM誌を購入~

なぜかって~と


田澤氏の連載が始まったから

写真小さいって?

小さくしてるんですもん(笑)

買って読んでください!!

立ち読みじゃなくてですよ~

少々お高い1200円ですが・・

さ、痛んでまいりましたのでゴロンとしてオトナシクしてます!















スポンサーサイト

ブサイク・・。


昨日同僚が釣った一匹

なんの魚?って話になったんですよ~

写真の撮り方が上手で、なんの魚か判らなかったが・・

ハゼですよね?この子

しかしまあ~ブサイク・・。

青森市内イカ良いようです!



漕釣(平舘)

おばんです。

疲れましたホント。

なんで手短に・・

さて今週は振り替え休日をGW8連休のために使っていたので休みは今日のみ

前日の飲み会の影響もあり誰とも連絡をとらずゆるりと出発~


道中霧が・・悪い予感・・。

でもポイントにつくと、霧もさほどではなく


出艇~

実績ポイントにて一投目!!


サクッと一匹

調子に乗って40mラインまでGO~

50~60mラインは遊漁船が並び行けなそうなので辞めときました!

魚沈黙。

ダラダラ釣ってると南風になり遠くに霧が迫る

ちょっと濃い目の霧

全力で戻る


方向は磁石で確認できるが、移動を繰り返す船に突っ込まれたらやばいので一応安全の為、陸へ


30分ほど休憩し沖へ出ると湖かのような凪の海



しかし釣果は相も変わらず・・。

55m~20mを探り終了。

でも一つ面白かった出来事

アイナメをかけゆっくりやり取りをしつつあげてくると2匹のアイナメが・・??

フックは一つなのになぜ?っておもってたら

22mから釣れた魚について水面まで出てきたみたい

20mも上がれるんですねアイナメって!

釣果もパッとせず漕ぐ距離をのばしお疲れモードで撤収作業を追え帰ろうと車のセルを回すと・・・

バッテリー逝ってました・・

昨日少し弱いなって思ったんですが、まさかこのタイミングで逝くとは

JAFを呼んで待つ事1時間20分

ジャンプスタートをしてもらいEG始動

ようやく帰路へ

もう今日は疲れました・・。

 





接点復活剤


明日の出艇に向けお昼休みに魚探端子と振動子電源コードの端子を接点復活剤にて清掃

今回はウェットタイプを使いましたが、ウェットタイプは拭き取りが必要なので面倒なひとはドライタイプがお勧めです!

ちなみにメーカーはワコーズ
一本買えばかなり持ちますよー


ちまちまと


朝ちょっとだけ月曜日の準備

今日の夜は会社呑みなんで準備の時間はとれなさそう。

明日は仕事の日だから早く起きてカヤック積まなきゃ

呑みすぎないよう気を付けよー(笑)


先ほどから雨がふりだしました

カヤックに雨は関係ないけど気分の問題もありますから

今日浮いている方お気をつけて釣行を

satoooooは仕事にいってまいります!

では!





負けていられない

三浦雄一郎氏のエベレスト世界最年長登頂が伝えられた

「80歳でもまだまだ行ける」

素晴らしいっす。

骨折・不整脈の手術を乗り越えのチャレンジ

フツーなら諦めるよね

もう一つ今日はサッカーの藤田俊哉選手の送別試合

自分が子供のころ最高潮に盛り上がったJリーグ

そして日本代表が世界を目指し始めた頃の選手が出場した

皆もういい歳

現役を引退した選手でも「魅せる」プレーを軽々こなしている

素晴らしい

自分は

もう四捨五入したら40歳だから・・

もう歳だから・・

そんな言い訳まだ早いよね!

こんな年上の方々が元気なのにさ負けてられないっす。

なので今日も筋トレしてからゆっくり休みます。

釣りでは負けても漕ぎで負けたくないから(笑)





海の幸に山の幸

satooooo家今晩の夕食

畑に自生してるウドのてんぷら

アイナメの刺身

ホッケの漬け焼きorアイナメの漬け焼き

アラ汁

白菜のスープ

買ったものは1割にも満たない

アイナメの刺身はお隣の親戚にもいきわたる量

シッポの部分は犬のモモにおすそ分け(笑)

山の幸に海の幸

ちょっとのウドと二匹の魚で2家族満足のいく食事が出来ます

自然の恵みに感謝っす。

昨日の釣行後、帰る準備をしているとセニアカーに乗ったジサマが話しかけてきた

「さかなっごつれだが~?」爺

「ちょごっとな~食べる分のアイナメとカレイさ」satooooo

「んだあ食べる分あればいいんだ~んだんだ」爺

「今日ちょごっと寒いな~日で出ればいいんだけどな~、んだば、まず、はいありがとう~」爺

優しい顔のご老人でしたが、何か「魚とり過ぎればまいね~よ~」って言われてる感じもしたりして

本日はこんな話をしてみました~


田に水が張られそろそろ田植え

僅かな間見られる田に写る岩木山

今年も無事見れました~

カエルも鳴き出し

そろそろナマズも良さそう(笑)



漕釣(平舘)

湯ノ島作戦~菜の花フィスティバルというハードスケジュールをこなした昨日

夜に一応風予報をチェック!

朝四時6~7m

こんなんじゃ無理だ疲れたし明日はゆっくり寝よ~と久々ガッツりのんで就寝。

朝は七時に自然と目が覚めゴロゴロしつつ風チェック

凪じゃんよ~・・。

飛び起きて風呂に入り朝飯を食い急いで金魚水槽の水換え

その後荷物を積み込み9時半に出発

平舘に着き出艇出来たのは・・11時過ぎ(笑)


出艇!!

今日は先日のミズクサカレイが美味しかったので30分ほどやって、後はアイナメを狙い、かけあがり&根打ち

当然ブラーで!!

アタリを探しつつ20~25mラインへ

僅かなアタリはあるものの乗らず

同じポイントを6流し


前回より良型{/揺れるハート/}

これを皮切りに連チャンと思いきやその後は沈黙・・

飽きてきたのでアイナメ釣りへ

ベイト感まるで無しの魚探を見つめながら、かけあがりを探してコギコギ

あるポイントに反応がポツポツ

やっぱりかけあがりかあ~なんて思いつつブラー投下

底にはつけずリフト&フォール




チイナメ
ホッケ(ご指摘ありがとうございます)
この型は連発

でも~キープするような型でもなく(アイナメの刺身食いたいんで)

反応があるエリアを4m位レンジを上げ(satoooooの感覚的にね)リフト&フォール

何回か流すと硬いアタリ

良型のアタリ{/音符/}っす。

相手アワセでフッキングし

首振りを堪能しつつネットイン


オホ~お刺身~49cm

今日の目的達成~

ウネリも出てきたし帰るぞ~

その前に・・


鳥山へ~

5mまで接近しジグ打ち込み~

「ギャ~ギャ~」

一斉にカモメ飛び立つ(笑)

糞が落ちてこないか心配だけど

釣る

無反応。

魚探にも反応無いしなんだったんでしょ?

でもほんと鳥山の近くまで行けるんですねカヤックって。



菜の花フィスティバル

昨日湯ノ島作戦決行後に横浜町大豆田地区で開催されていた

「菜の花フィスティバルinよこはま」へ

菜の花を見るほかに「ご当地ソフトを食らう」という目的も

昼前に出発し浅虫のホタテ広場にて


ソフトクリーム一つ目「ホタテソフト」

見た目フツー

味は最初の内はホタテの味がしますが、だんだん食べていくうちに塩ソフトに・・

もう一度食べたいかと言えば「NO」

フツーのソフト食べたいっす。

ソフトをたべつつ再出発し横浜町を目指します

野辺地では「常夜灯祭り」が開催されていてサラッと寄り道~

トゲグリカニを購入し


野辺地のゆるキャラ「じーの」を撮影

カメラを向けるとポーズまでとってくれて優しい「じーの」ありがとさん!

今度こそは横浜町へ

道の駅の手前の道路沿いは良い感じ咲いて期待が高まります!!

菜の花フィスティバルの看板が見え側道へ

5kmも走りついたその先には

ナント!!


一面に広がる菜の花・・・四分咲き(汗)

しかも寒い

期待していただけに、これは・・



まあ~綺麗・・か

菜の花の迷路を難なくこなし

独特の香りのする菜の花を満喫?


遅くに到着したゆえもう店仕舞いした店舗もありましたが活気はありました

でももうちょっと遅くまでやってくれればいいのにね~

まだまだ、お客さんイッパイ来てたのに・・・。



帰りには道の駅よこはまで本日2つ目「菜花ソフト」購入~


お味は・・青っぽいとしか言えません

まっ美味しいかな??お腹も空いてたし

一日一杯プチ観光を楽しみ帰宅

来年は満開を見たいものですな

☆今日も浮いてきました~後ほど更新いたします

漕(湯ノ島)

おはようございます!!

もう帰宅してました~

ウエア類を干し、時間がちと空いたので今朝の事を・・

出艇を浅虫に変更、近場で漕ぎメインのチョイ釣り


目の前にある湯ノ島へ向け準備体操し出発



ほぼ凪の海をゆーっくりパドリングして15分あっとゆー間に到着

こっから一周しながら地形変化を打ちながら移動



この岩盤ボートから見たこと有るけどカヤックで真下からみると迫力満点

ちなみにこの岩盤したフィッシュアラーム鳴りまくり(アタリあれども釣れず)


海の遠くには岩木山も見え

海も穏やか

浅場の砂地にアンカー打って休憩

眠い・・・




ちょい寝落ち(笑)
(一応船がこないとこです)

ちょっと釣ってオシッコの為湯ノ島へ上陸




島に上がってから思ったんですが・・

よかったんでしょうか島に上陸して??

立ち入り禁止とかないのかな??

ま上がっちまったもんはしょうがないからオシッコ休憩

お茶しながら時計を見ると既に7時を回り予定をオーバーしそう(汗)

帰りは本気漕ぎで帰着までのタイムを計測

滑るように進むプロフィッシュ

本気漕ぎ7分で帰着
腕はパンパンだけど・・・。

思ったより近い湯ノ島

またツーリング行ってみたいっす。

では横浜町へ行ってまいります。








« »

05 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

satooooo777

Author:satooooo777
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
satooooo777
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。